ゴロネ読書退屈日記

ゴロネ(89年生まれ)一児の父。好きなものは読書、映画鑑賞、息子ハルタとじゃれ合うこと。

平成スーパー戦隊シリーズOP曲私的ベストテン

スーパー戦隊シリーズ最新作、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』 が面白い。

f:id:gorone89:20180312180001j:plain

タイトルからわかるように、今作では戦隊同士が戦うのである(長いタイトルですね)。戦隊同士が戦う「VS」シリーズは、オリジナルビデオや劇場版でこれまでもあったけど、テレビシリーズで「VS」要素を前面に押し出すのは今作が初めて。

 

「君はどっちのヒーローを応援する?」といったキャッチコピーを使い、ファンの子供たちの間にも「VS」の構造を持ち込ませようとしているところも面白い(僕は「ルパンレンジャー」を応援しています)。いずれは悪の組織に対して共闘するようになるのだろうけど、彼らがどのように争い、どのように力を合わせていくのか、今後の展開が楽しみである。

 

オープニングテーマ「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」も、「VS」を意識したデュエット曲になっていて興味深い。

男性ボーカル(吉田達彦)が「ルパンレンジャー、ダイヤルをまわせ」を歌い、女性ボーカル(吉田仁美)が「Chase You Up! パトレンジャー」を歌い、それがかけ合いとして「合体」し、ひとつの曲になっているのである。

 

 

そういえば、平成のスーパー戦隊は今作で最後かあ(厳密に言うと、次のスーパー戦隊の最初の2ヶ月くらいは平成だけど) 。

 

高速戦隊ターボレンジャー』(平成元〜2年)から今作まで数えると30作品。どれも個性的な作品ばかりである(僕は平成元年生まれで、リアルタイムで見ているのは、『鳥人戦隊ジェットマン』(平成3〜4年)から)。

 

平成の思い出を振り返る自己満足企画の一つとして、「平成スーパー戦隊シリーズOP曲私的ベストテン」という記事を書くことを思い立った。

 

 

平成スーパー戦隊シリーズOP曲私的ベストテン

 

第10位

「シークレットカクレンジャー」(トゥー・チー・チュン)/『忍者戦隊カクレンジャー』(平成6~7年)

 

忍者戦隊カクレンジャー コンプリートソングコレクション

忍者戦隊カクレンジャー コンプリートソングコレクション

 

 「あれは、なんなんじゃ、ニンジャ、ニンジャ~♪」。「ハリケンジャー」より「ニンニンジャー」より、やっぱり「カクレンジャー」です。

 

 

第9位

海賊戦隊ゴーカイジャー」(松原剛志)/『海賊戦隊ゴーカイジャー』(平成23~24年)

海賊戦隊ゴーカイジャー主題歌

海賊戦隊ゴーカイジャー主題歌

 

ゴーカイジャーは、ゴーカイジャー以前の全ての戦隊に変身できる。毎回何の戦隊に変身するか楽しみにしていたのを思い出します。 

 

第8位

魔法戦隊マジレンジャー」(岩崎貴文)/『魔法戦隊マジレンジャー』(平成17~18年)

 「勇気という名の魔法を持ってる」というポジティブフレーズが好きです。

 

 

第7位

ガオレンジャー吼えろ!!」(山形ユキオ)/『百獣戦隊ガオレンジャー』(平成13〜14年)

百獣戦隊ガオレンジャー ソングコレクション

百獣戦隊ガオレンジャー ソングコレクション

 

 カラオケで歌うと、「ガオーッ!」の雄叫びで声が枯れます。

 

 

第6位

「JIKU〜未来戦隊タイムレンジャー」(佐々木久美)/『未来戦隊タイムレンジャー』(平成12〜13年)

(ANIMEX1200-176)未来戦隊タイムレンジャー 音楽集1

(ANIMEX1200-176)未来戦隊タイムレンジャー 音楽集1

 

 歌詞が難しすぎて、子供には歌えません。

 

 

第5位

鳥人戦隊ジェットマン」(影山ヒロノブ)/『鳥人戦隊ジェットマン』(平成3〜4年)

鳥人戦隊ジェットマン

鳥人戦隊ジェットマン

 

 物語の暗さと、OPの明るさのギャップが激しいです。

 

 

第4位

「爆走戦隊カーレンジャー」(高山成孝)/『爆走戦隊カーレンジャー』(平成8〜9年)

(ANIMEX1200-172)激走戦隊カーレンジャー 音楽集

(ANIMEX1200-172)激走戦隊カーレンジャー 音楽集

 

 「車」をモチーフにしている戦隊らしく、疾走感のある曲です。

 

 

第3位

電磁戦隊メガレンジャー」(風雅なおと)/『電磁戦隊メガレンジャー』(平成9〜10年)

電磁戦隊メガレンジャー MUSIC COLLECTION

電磁戦隊メガレンジャー MUSIC COLLECTION

 

 「退屈とはおさらばさ」という歌詞がいい。あれから20年。今でも「退屈」からは逃れられそうにありません。

 

 

 第2位

恐竜戦隊ジュウレンジャー」(佐藤健太)/『恐竜戦隊ジュウレンジャー』(平成4〜5年)

「恐竜戦隊ジュウレンジャー」コンプリート・ソングコレクション 戦隊16

「恐竜戦隊ジュウレンジャー」コンプリート・ソングコレクション 戦隊16

 

前奏が1分ほどあり、早く歌に入れよって聴くたびに思います。

 

第1位

五星戦隊ダイレンジャー」(NEW JACK 拓郎)/『五星戦隊ダイレンジャー』(平成5〜6年)

「五星戦隊ダイレンジャー」コンプリート・ソングコレクション

「五星戦隊ダイレンジャー」コンプリート・ソングコレクション

 

 「転身だぁ〜!!」から始まる熱い歌に、心の奥底にあるヒーロー魂が燃え上がります。

 

 

やっぱり自分が幼い頃に熱心に見ていた戦隊のOPばかりがランクインしてしまいました。